ニップルの根元からフルード漏れをするので要点検

ブレーキフルードやクラッチフルード交換時、ニップル内部・ねじ山部・レリーズ周辺をパーツクリーナーで清掃しましょう。
ニップルのねじ山からフルードが上がる場合があるので、ブレーキフルード交換10分後位に再度点検して漏れている場合はパーツクリーナーで清掃しましょう。放置すると塗装剝げの可能性がありますので必ず点検しましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. ボクサーエンジンはオイルを消費する

  2. カーボンの蓄積箇所と対策方法

    カーボンの蓄積箇所と対策方法

  3. オイルフィルターは、オイルを入れてから取り付け

  4. BMW ギアボックスのオイル量点検

  5. エンジンオーバーホール時、燃焼室の汚れを除去

  6. 2サイクルエンジンオイルのリザーバータンクジョイントには液体ガスケット塗布

  7. クラッチフルード交換方法

  8. クラッチケーブルのワイヤリングミス

  9. フロントスプロケット(ドライブスプロケット)交換方法

    バイクのフロントスプロケット交換方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


本WEBサイトのご説明

ご覧いただきありがとうございます。

本WEBサイトは、バイク整備専門の情報サイトです。

玄人の方が読まれても、新しい発見がある記事作りを心がけておりますのでお楽しみ下さい。

※整備前に、注意事項をご覧下さい。

知って頂きたい整備情報

  1. ジェット類・フロートバルブ新品交換の勧め
  2. ブレーキパッドが脱落すると
  3. クーラントの色が茶色になってから交換では手遅れ

フィーリングアップする整備情報

  1. フロントフォークのオイル交換・スプリング交換方法 バイクのフロントフォークオイル交換・スプリング交換方法
  2. ドライブチェーンの張りとアライメント調整方法 バイクのチェーン張り調整方法
  3. リアブレーキペダルの高さ調整方法 バイクのリアブレーキペダル高さ調整方法
PAGE TOP