ブレーキディスクは外縁に向かって多く摩耗する

ブレーキを制動させた時、ブレーキディスクが多く接触するので外側が早く減ります。
ブレーキパッドも同様に外側のほうが早く減ります。
ですので、ブレーキディスクもブレーキパッドも必ず外側が編摩耗しており、それは正常な摩耗です。

余談ですが、フローティングキャリパーも、ブレーキ制動時にキャリパーが斜めを向いて制動しますので、ブレーキパッドが編摩耗します。
対向ピストンキャリパーは、フローティングと比べると、均一に摩耗します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. ブレーキペダルフィーリング向上方法

    ブレーキペダルフィーリング向上方法

  2. バイクのリアブレーキキャリパー取り外し・取り付け方法

  3. バイクのフロントブレーキフルード交換・エア抜き方法

  4. フロントブレーキパッド交換方法

    バイクのフロントブレーキパッド交換方法

  5. リアブレーキディスクの交換方法

    バイクのリアブレーキディスク交換方法

  6. 十字キャリパーピストンの出し方・戻し方

  7. 珍しいブレーキリザーバータンク

  8. ブレーキパッドのスリットも清掃

  9. リアブレーキパッド交換方法

    バイクのリアブレーキパッド交換方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


本WEBサイトのご説明

ご覧いただきありがとうございます。

本WEBサイトは、バイク整備専門の情報サイトです。

玄人の方が読まれても、新しい発見がある記事作りを心がけておりますのでお楽しみ下さい。

※整備前に、注意事項をご覧下さい。

知って頂きたい整備情報

  1. 意外と紛失している車両が多い、クラッチピポットスクリューのナット
  2. 弧を描くタイプの燃料タンクを支える方法
  3. ニップルの根元からフルード漏れをするので要点検

フィーリングアップする整備情報

  1. ブレーキ性能回復方法 ブレーキ性能回復方法
  2. フロントフォーク大気解放方法 バイクのフロントフォーク大気解放方法
  3. スロットルグリップの遊び調整方法 スロットルグリップの遊び調整方法
PAGE TOP