バイクのスイッチボックス交換方法

スイッチボックス交換方法

スイッチボックス取り付け時は端子に接点復活剤で保護した後、スイッチボックス側の突起とハンドル側の穴を合わせて取り付けましょう。

今回はスイッチボックスの交換方法について解説します。
是非、参考にして頂きたい。

整備情報

  • 時間: 約30分
  • 費用: 約5,000円
    • スイッチボックス:約5,000円
  • ショップ工賃: 約2,500円
  • 難易度: ★★☆☆☆

作業手順

1.スイッチボックス取り外し

スイッチボックススイッチボックス 配線

スイッチボックスから配線が伸びており、配線を辿るとカプラーへ繋がっています。

サイドカウル 取り外し前サイドカウル 取り外し後

参考車両の場合、スイッチボックスのカプラーは左サイドカウル内にあるので作業の支障となるサイドカウルを取り外しましょう。

スイッチボックス カプラー 位置確認スイッチボックス カプラー 取り外し

スイッチボックスの配線を辿ってカプラーを取り外しましょう。
参考車両の場合は2つのカプラーが繋がっているので2つとも取り外します。

ホーン 接点 位置確認ホーン 端子 取り外し

スイッチボックスから出ている配線はホーンに繋がっているのでホーンの端子も取り外します。

クラッチスイッチ 端子 取り外しクラッチスイッチ 端子 取り外し2

スイッチボックスから出ている配線はクラッチスイッチに繋がっているのでクラッチスイッチの端子も取り外します。

ケーブルバンド 取り外しケーブルバンド 取り外し2

ケーブルクリップで固定されている場合はケーブルクリップを取り外しましょう。

スイッチボックス 取り付けネジ 位置確認-2

スイッチボックス下部から固定ねじで固定されているので固定ねじを取り外しましょう。

スイッチボックス 取り付けネジ 取り外し2スイッチボックス 取り付けネジ 取り外しスイッチボックス 固定ネジ

ドライバーでスイッチボックスの固定ねじを取り外しましょう。
ドライバーが入らない場合はハンドルの位置を調整するかスタッビドライバーを使用して取り外すと良いでしょう。

スイッチボックス 取り外しスイッチボックス 取り外し2

スイッチボックスを取り外しましょう。
ハンドルグリップを交換した際に接着剤がスイッチボックスに付着して外れない場合があるので、マイナスドライバーで浮けると容易に外せます。

スイッチボックスASSY 取り外しスイッチボックスASSY

スイッチボックスを配線ごと取り外しましょう。

2.スイッチボックス取り付け

 

スイッチボックス 配線 通すスイッチボックス 突起スイッチボックス 取り付け

スイッチボックスをハンドルに取り付けましょう。
スイッチボックス側に突起がある場合はハンドルの穴に合わせて取り付けましょう。

スイッチボックス 接触面2-2スイッチボックス 接触面-2

スイッチボックスの接触面が隙間なく接触しているか確認しましょう。

スイッチボックス 固定ネジ 取り付け2スイッチボックス 固定ネジ 取り付け

スイッチボックスの固定ねじを取り付けましょう。
突起と穴を合わせずに接触面が接触していない状態で強引に固定ねじで締め付けるとスイッチボックスの突起が破損する可能性があるので注意して下さい。

スイッチボックス 端子 接点復活剤2スイッチボックス 端子 接点復活剤スイッチボックス カプラー 接点復活剤

配線の各端子には保護目的で接点復活剤を吹いておくと良いでしょう。

ホーン 端子 取り付けホーン 端子 取り付け2

ホーンの端子を取り付けましょう。

スイッチボックス 端子 取り付けスイッチボックス 端子 取り付け2

クラッチスイッチの端子を取り付けましょう。

スイッチボックス カプラー 取り付けスイッチボックス カプラー 取り付け2スイッチボックス カプラー 取り付け3

スイッチボックスのカプラーを取り付けましょう。

ケーブルバンド 取り付けケーブルバンド 取り付け2

ケーブルクリップを外した場合は取り付けましょう。

サイドカウル 取り外し前

取り外したカウルを取り付けましょう。

まとめ

  • スイッチボックス取り外し時、スイッチボックスから出ている配線の端子類を全て取り外す
  • スイッチボックス取り付け時、スイッチボックスに突起がある場合はハンドル側の穴に合わせてから接地面が設置している状態で固定ねじを締め付ける

Q&A

  • ウインカーが点かないのですが原因は何でしょうか?
    • ウインカーバルブのフィラメントが切れている可能性があるので確認しましょう。
      もしくは、リレーが故障している可能性があります。リレーを取り外し、ジャンパー線で短絡してウインカーが常時点灯するか確認しましょう。点灯する場合はリレーが故障しているので交換しましょう。
      リレー故障が原因ではない場合は断線か接点の接触不良が原因です。テスターを使い断線している箇所を特定しましょう。
  • ホーンが鳴らないのですが原因は何でしょう?
    • ホーンが故障している可能性があります。ホーンの端子を外しテスターで抵抗点検して抵抗がサービスマニュアルの指定値あればホーンは正常です。
      ホーン故障が原因ではない場合は断線か接点の接触不良が原因です。テスターを使い断線している箇所を特定しましょう。
  • ヘッドライトが点かないのですが原因は何でしょう?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. クラッチフルード交換方法

  2. フロントスプロケット(ドライブスプロケット)交換方法

    バイクのフロントスプロケット交換方法

  3. ブレーキランプバルブ交換方法

    バイクのブレーキランプバルブ交換方法

  4. チョークワイヤー交換方法

    バイクのチョークワイヤー交換方法

  5. スパークプラグとは

    スパークプラグとは

  6. リアブレーキスイッチ交換方法

    バイクのリアブレーキランプスイッチ交換方法

  7. フロントフォーク大気解放方法

    バイクのフロントフォーク大気解放方法

  8. 逆タップ(エキストラクター)による折れたボルトの救出方法

  9. バッテリー交換方法

    バイクのバッテリー交換方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご覧頂き誠にありがとうございます

ALLメンテナンスのWEBサイトをご覧頂き、誠にありがとうございます。拙い記事で分かり難い点有るかと存じますので、その際はお気軽にご連絡頂ければ幸いです。バイク好きの皆様のお役に立てれば幸いでございます。

純正部品のお見積もり・ご注文

純正部品のお見積もり・ご注文

最近の記事

  1. 分解前に心配なら写真を撮影する
  2. メモ書きをキーシリンダーに挿してミスを無くそう
  3. 意外と緩みやすい、サイドスタンド取り付けボルト
  4. サイドスタンドのスプリングを簡単に取り付ける
  5. バッテリー電解液の取り扱いは要注意
  6. エレクトロタップの使用は控えよう
「いいね!」押して頂ければ、マニアックなバイク整備情報を配信致します。

バイク整備の無料相談フォーム





バイク整備で分からない事ございましたら、お気軽にお頼り下さい。24時間以内にお返事致します。
ALLメンテナンスはバイクに愛情を注げるDIY整備オーナーを支援致します。

お蔭様でご好評頂いております。ありがとうございます。



例:VT250に乗っているのですが、3年程車庫に入れたまま乗らないでいたら、動かなくなりました。バッテリーとプラグは新品です。動くように整備したいのですが、アドバイス頂けますか?

チェックを入れて下さい

PAGE TOP