フィーリングアップするバイクメンテナンス情報

2020年7月17日電装系,サブ整備記事

一見、なにも問題無いように思えますが、擦ったか、飛び石によりウインカーレンズが割れています。
画像のウインカーレンズはとても綺麗な状態なので、割れている事自体が珍しいのですが、転倒した車両は擦れて割れている場合が有ります。車検 ...

2020年7月17日電装系,サブ整備記事

画像をご覧頂くと、プラグキャップ内にスプリングがあるものと、無いものの違いが分かるかと思います。スプリングは、スパークプラグの頭のナットに引っかかります。このスプリングが無いとスパークプラグを固定する事が出来ないので容易に外れてしまい ...

2020年7月17日バイク整備用品

バッテリーが上がってしまったら、他の12Vのバッテリーをジャンパー線でプラス同士・マイナス同士を接続するとエンジンを掛ける状態にする事ができます。

自宅でバッテリーが上がれば、バッテリー充電器を使用すればよいですが、もし出 ...

2020年7月18日サブ整備記事,外装系

カウル等の樹脂パーツは締め付け過ぎると破損するので、通常はカラーが取り付けられています。画像は、ビキニカウルの箇所ですが、おそらく社外カウルかと思われます。純正でカラーが取り付けられていない箇所もありますので、樹脂パーツを締め付ける際 ...

2020年7月17日バイク整備用品

ウェルナットの雌ネジ部分の根元から千切れている場合があります。千切れていると、雌ネジが斜めになりスクリューが締め付け出来ない場合があるので、ウェルナットが千切れている場合は交換しましょう。
また、締め付け時、スクリューを力強く ...

2020年7月17日サブ整備記事,外装系

タンクを膝で挟んで滑って、気持ちよくライディング出来ない事はありませんか。純正でついている車種もありますが、無い車種の方が多いかと思います。
意外に、ニーグリップパッドは市場で流通が少なく、デザイン的に車種にマッチしないものが ...

2020年7月17日サブ整備記事,外装系

BMWのRTにお乗りの方ならご存知かもしれません。ミラーを前側から後ろ側へ押すと簡単に外れます。グロメットにツメでハマっているだけです。
もし、何かにミラーをぶつけた場合、外れて地面に落ちる可能性があります。
そこで、 ...

2020年7月17日サブ整備記事,冷却系

ラジエターのコアガードは、熱と水の影響を受けるので、錆の発生する条件が揃っています。それ故、金属製のラジエターコアガードが使用されている場合は錆が発生している場合があります。
錆や塗装剝げが発生していると、気になるかと思うので ...

2020年7月17日サブ整備記事,冷却系

ラジエターホースを交換した際、バンドの締め付け不足やホースが合わない場合、冷却水が漏れる可能性が有ります。
冷却水を入れる前に、ラジエターリークテスターがあれば、ウォーターラインに圧力を掛けて冷却水の漏れが無いか点検しましょう ...

2020年7月17日サブ整備記事,冷却系

サーモスタットが入っている箇所は、ハウジングがあり、ラジエターホースが繋がっています。ハウジングは丸い形状なので分かり易いかと思います。
サーモスタットとは、エンジンとラジエターの冷却水を繋ぐバルブです。冷却水は60度位までエ ...