[まとめ]バイク売却ノウハウ

[まとめ]バイク売却ノウハウ

バイク売却についてこの1ページで全てご理解頂けると思います。

是非、参考にして頂きたい。

バイクを売るルートと各メリット

オークション バイク買取業者 フリーマーケット バイクショップ 知人・友人
価格
他メリット
  • 専門業者に依頼する事で更に高値で売れる
  • カスタム車も高く売れる
  • 過走行でもo/hしてあれば高く売れる
  •  手間なく高く売れる
  • 出品地域によっては落札者が取りに行けるので送料代が浮く
  • 次購入するバイクをまけてもらえるかも
  • バイクを見守れる

高値優先で売りたい場合は、オークションで専門業者に依頼

一番高値で売るにはオークション(ヤフオク)が一番です。
買取業者やバイクショップは、各部O/H済みでも走行距離で判断してしまうので5万キロ走って各部フルO/Hしてあったとしても安価で引き取ってしまいます。また、多数カスタム済みの車両も買取業者やバイクショップは安く買い取ってしまいます。理由は純正に価値がある為です。

しかし、ヤフオクでは5万キロでも各部フルO/Hしてある証拠があれば欲しいですし、カスタム車も欲しい人はいるので買取専門業者より高値で落札される場合が高いです。
ヤフオクで出品する場合にも、代行業者がいるので1万円で行ってくれます。
販売業者だと10万、20万マージンを取ることになるのでその分が自分のお金になるのでヤフオク代行のメリットは大きいです。

バイクオークション出品代行はこちら

大事にしてくれるオーナーに乗ってもらいたい場合は、バイクショップか買取業者

バイク乗りの方は、自分のバイクに特別な想いを持っている方も多い事と思います。
売るときに次のオーナーに大事に乗ってもらいたいと思う気持ちがある方はバイク買取業者かバイクショップに売ると良いでしょう。次に渡るオーナーは、バイクショップやディーラーを利用する大事に乗りたい人が多い特徴があるからです。

お勧めの買取会社はバイクワンです。ネットでの口コミ評判も良く他社で買い取れなかった不動車も買い取る事ができます。
バイク王は有名ですが買取ユーザーの評価(金額・接待)が低くキャンセルする方も少なくないようです。(インターネットの口コミ調査より)

バイクワンによる無料出張買取はこちら(今ならLINE友達登録すると、1~3万円上乗せされるキャンペーンを行っているようです。)

売る前に行う事

メンテナンス

基本的なメンテナンスは行いましょう。高く売るに関わらず感謝の気持ちをもって最後の整備をしましょう。

タイヤ空気圧調整

チェーンカバー、もしくはスイングアームにシールで貼られていると思います。
空気圧を指定値に合わせましょう。

シールが剥がれて無い場合はサービスマニュアルやインターネットを利用して検索して下さい。

タイヤ空気圧調整方法はこちら

チェーンの清掃・注油

チェーンの注油を怠ると寿命は半分以下にもなります。
次のオーナーがメンテナンスする方か分からないので、清掃したのち注油を行いましょう。

チェーン清掃・注油方法はこちら

可動部注油

ブレーキレバー・クラッチレバー、可能であればシフトチェンジペダル・ブレーキペダルも行いましょう。

ブレーキレバー注油(交換)方法はこちら

クラッチレバー注油(交換)方法はこちら

※ブレーキペダル・シフトチェンジペダルの注油方法は現在制作中。

バッテリー充電

バッテリー充電器があればバッテリーを充電しましょう。
テスターで図って、12.5V以下であれば充電する目安と考えて下さい。
バイクの電圧は12Vといいますがバッテリーの正常電圧は約13Vです。
12.5Vで残量約50%、12Vで残量0%です。

バッテリー充電方法はこちら

充電器が無い場合は、1日ツーリングしていれば回復するかもしれません。
バッテリーが寿命を迎えている場合は一時的に復活しても直ぐに使えなくなります。
もしバイクを買い替える方はバッテリー充電器をこの機に購入するとよいでしょう。

洗車

中性洗剤で綺麗にしたのちワックスをかけて艶を出しましょう。
また、小傷はコンパウンドを使用して消しておくと尚良いです。

価格が高いバイクは洗車で査定員の印象が変わり数万変動する場合もあります。

走行する

キャブ内の古いガソリンもエンジン始動を困難にする要因になります。
不動車扱いになると査定は更に下がってしまいます。

ブレーキディスクの多少の錆はブレーキングする事で除去出来ます。
エンジンを掛けて走行する事は各機構を健全に保つ役割があるので走行しましょう。

オークション出品ノウハウ

出品方法はヤフオク公式サイトの出品方法をご覧ください。

出品時のノウハウだけ解説します。

  • タイトル★フルオーバーホール済★ ホンダ CBR400RR NC29 モビスターカラー
    • ※タイトルには、必ずメーカー・車種名を記入して下さい。検索で表示されなくなる可能性がある為です。また、フルオーバーホールや限定生産車など希少性・限定性がある場合は記載して下さい。クリック率を上げる事が期待できる為です。
  • 画像
    • ※ここで大体決まります。30~50枚程度を隅々まで隠さず撮影して載せましょう。重複した同じような写真は不要です。2~3枚の写真では多くの人は信憑性に疑いを持ち購入したいとは思いません。
  • 記載情報
    • メーカー:ホンダ
    • 車種:CBR400RR
      • ※車検証をご覧下さい。
    • 型式:NC29
    • 車体番号:NC29-11032***
      • ※最後の数字3つ程は伏字にしておきましょう。
    • 年式:1992年式
    • カラーリング:社外カウルmovisterカラー・タンクは同色に塗装済
    • 走行距離:メーター:50,000km 前回車検時:49800km
    • 事故歴:無し
    • 車検:H28/10/25
    • バッテリー:要交換
    • 動画
      • ※動画を撮ってYOUTUBEに載せてリンクさせます。実際の音が聞けるのでエンジンのノイズや排気音を確認する事ができるので多くの入札が期待できます。業者も導入してきています。
    • 送料:BAS料金検索で確認して下さい。加えて
    • 支払い方法:銀行振り込み・ヤフー簡単決済
    • 発送元:新潟県
  • 機関情報
    • 燃料供給:キャブレター
    • 始動:セル始動
    • 吹け上がり:軽快に吹け上がる
    • ミッション:不具合なくトップまでシフトアップ可能
    • アイドリング:安定しています
    • オイル漏れ:左側クランクケースに滲みあり
    • オイル量:規定量入っています
    • 異音、メカノイズ:特になし
    • コメント:マフラー交換した際に9000回転付近に若干谷があります、10,000~14,000回転までパワーバンドがありまるで2サイクルエンジンのような力強いパワーバンドが発揮されます。エンジン腰上、腰下フルオーバーホール済みです。クランクジャーナルのメタルは剥離があったため交換済みです。その他、精密機械により点検済み。フロントサスペンション・ブレーキキャリパー・ブレーキマスターシリンダー・セルモーターもオーバーホール済みです。各部オーバーホールから慣らしを終え計2000km走行しました。その他全ての接点復活・各電装系の点検を行い正常な状態を確認しました。ラジエターホース・燃料ホース・ブリーザーホースは在庫があるものは使用し、汎用品でカバーできるものはテトロンホースを使用して交換済み。ホースクリップは全て新品交換済み。その他消耗品は全て新品交換済み。
  • 外観情報
    • タンク凹み:無し
    • タンク内錆:無し
    • シート破れ:無し
    • その他:元々カウル・タンクに傷がありましたが、社外カウルに交換しタンクの凹みを修正してから同色に塗装しました。社外カウルは中華製のものでネジ穴が合わなかった為、穴を一部加工しました。また、純正の取り付けパーツでは取り付けできなかった為、社外のチタンネジ・ナットを利用しています。右クランクケースカバーには傷があり以前のオーナー様によって上から目立たないように塗装されています。社外カーボンミラーも取り付けられています。
  • ハンドル、フロント、リア足回り情報
    • まっすぐ走れて特に違和感はありませんでした。
  • ブレーキ情報
    • ブレーキパッド残量:前3mm・後2mm
    • ブレーキキャリパー・マスターシリンダーもオーバーホール済みです。
  • 保安部品
    • ヘッドライト:点灯
    • 前後ウインカー:点灯
    • テール:点灯
    • ブレーキ:点灯
    • ホーン:OK
  • タイヤ
    • タイヤ残量:(前:3.5mm・後:2mm)
    • ひび割れやパンク修理はありません。
  • キー本数
    • 2本
  • カスタム・他
    • マフラー:NASSERT-RR
    • プラグケーブル:NOROGY-HotWire
    • プラグ:NGK イリジウムIX プラグシム装着
    • ファンネル:純正の長いファンネルで統一。
      短いファンネルスペア2つ・長いファンネルスペア2つお付けします。
    • バーエンド:社外バーエンド
    • レバー:社外レバーチタンタイプ
    • ドライブチェーン:RKブラックチェーン
    • スプロケット: フロント:純正 15T リア:アファム 38T
    • リムテープ:赤
  • 書類の発送
    • 落札後、ご入金の確認が取れ次第、翌日宅急便で発送しております。料金はこちらでご確認ください。
      • ※書類は入金の確認が取れてから配送するようにしてください。ヤフオクでは詐欺が発生してもヤフオク運営側は動きません。全て自己責任となります。必要書類が無ければバイクに乗ることはできないので入金後に発送しましょう。
  • 総額お支払い金額
    • バイク車体代+バイク送料+書類送料
      落札後の取引連絡で総額料金を計算してこちらからお知らせします。
  • 返品について
    • 中古品取り扱いの為、理由の如何を問わず返品は一切お受けいたしません。ご了承下さい。
  • 注意
    • ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセルでお願いします。
  •  お問い合わせ
    • TEL:XXX-XXXX-XXX
    • Mail:allmaintenance@gmail.com

※その他、傷や故障気味なところ、話した方が良い事は全て包み隠さず記載して下さい。画像・動画はスマホでの撮影でも大丈夫です。

オークション出品時の参考サイト

1円出品で高値で売る

バイクには相場があります。適切な設定を行えば1円で出品して1円で落札されることはまずありません。
相場付近まであがりモノによって相場以上・以下で落札されます。

1円出品のメリットは見るユーザーが1円で並び替えした際に上位に表示されるのでチェックされやすくなります。
また、多くの人が価格が低い段階で入札するので入札の多い順に並び替えた時に上位に来ます。
結果、多くの人が入札して相場まで上がる仕組みです。

オークション出品に慣れている方は常套手段ですが私達もできる手法ですので行ってみてください。
心配な方は、相場付近の価格で出品するとよいでしょう。

相場検索方法

相場価格は、オークファンを利用します。
過去1ヵ月しか表示されないのであまり参考にならないかもしれませんが、一応確認してみると良いでしょう。

出品方法

ヤフオク公式サイトの出品方法をご覧ください。
自信が無い方は代行が楽で高値で売れるのでお勧めです。

バイク買取業者に高値で売却するノウハウ

他社から見積もりを取ってバイクワンに依頼するなら出張依頼で来て頂いた際に「○○会社はもう少し高かったのですが」と交渉する事です。
一番効果的な方法は、「無理なら○○社に依頼します」と言う事です。
今ならバイクワンのLINEで友達になると排気量に応じて1万~3万上乗せして買い取ってくれます。買い替えも同様なのでよろしければご利用してみはいかがでしょう?

バイクワンの公式サイトはこちら

バイクショップで売却する際のノウハウ

次にバイクを購入するのであればその旨を話せば高価買取りが期待できるでしょう。または、次のバイクを値引いてくれるかもしれません。

全国のバイクショップはこちら

知人・友人に売却する際のノウハウ

取引としてお金を頂いて区切りをつけることが重要です。
後で、「あんときお金もらってないからこれくらいおごってくれよ」等と関係が良好に築けなくなる場合があるとのこと。
1万円でも良いのでお金を払ってもらい取引を終わらせる事が重要です。

まとめ

  • バイクを高く売りたいなら、ヤフオクで項目を全て網羅して記載して出品する。ヤフオク代理も高値で落札してくれるよう出品してくれる。
  • バイクを手間なく高く売りたいなら、バイク買取業者に依頼する。
    • 他社で見積もりを取って、バイクワンで依頼するのがお勧め(今ならLINE友達登録で1~3万上乗せされるようです。)
  • 手近で手間なく愛用のバイクショップがあるなら、バイクショップに依頼する。
    • 次にバイクを購入するなら、その旨を伝えて高値での買い取りを期待する。
  • 知人・友人に売るなら、お金をもらって取引として区切りをつける。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. バイク整備・修理工賃一覧表

    [詳細版]バイクの整備・修理工賃一覧表

  2. タップ下穴寸法一覧表

    タップ下穴寸法一覧表

  3. バイク整備する上で必要最低限知っておくべき情報

  4. ワイヤー先端のタイコにもグリスアップ

  5. シフトペダルフィーリング向上方法

    シフトペダルフィーリング向上方法

  6. 汎用ガスケットシートを使用した、紙ガスケットの製作方法

  7. サービスマニュアルの略号一覧

  8. ボルト・ナット頭の清掃方法

    [ルックス向上]ボルト・ナット頭の清掃方法

  9. シフトペダルの高さ調整方法

    シフトペダルの高さ調整方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご覧頂き誠にありがとうございます

ALLメンテナンスのWEBサイトをご覧頂き、誠にありがとうございます。拙い記事で分かり難い点有るかと存じますので、その際はお気軽にご連絡頂ければ幸いです。バイク好きの皆様のお役に立てれば幸いでございます。

純正部品のお見積もり・ご注文

純正部品のお見積もり・ご注文

最近の記事

  1. サイドスタンドのスプリングを簡単に取り付ける
  2. バッテリー電解液の取り扱いは要注意
  3. エレクトロタップの使用は控えよう
  4. 電球が黒くなっていれば交換
  5. 灯火類のレンズ割れは要交換
  6. イグニッションコイルのアースの錆は失火の原因になる
「いいね!」押して頂ければ、マニアックなバイク整備情報を配信致します。

バイク整備の無料相談フォーム





バイク整備で分からない事ございましたら、お気軽にお頼り下さい。24時間以内にお返事致します。
ALLメンテナンスはバイクに愛情を注げるDIY整備オーナーを支援致します。

お蔭様でご好評頂いております。ありがとうございます。



例:VT250に乗っているのですが、3年程車庫に入れたまま乗らないでいたら、動かなくなりました。バッテリーとプラグは新品です。動くように整備したいのですが、アドバイス頂けますか?

チェックを入れて下さい

PAGE TOP