アルミ製バンジョーボルトの締め付けトルクに要注意

バンジョーボルト

ブレーキホースをステンメッシュにした際に、アルミ製のバンジョーボルトを使用するかと思います。
その際の締め付けトルクは、取扱説明書に指定締め付けトルクが記載されています。
サービスマニュアルに記載されている締め付けトルクで締め付けると、オーバートルクで、バンジョーボルトが容易に破損します。
サービスマニュアルに記載されているトルクは、あくまで純正部品のトルクです。

他にも、ベルリンガーなどのブレーキキャリパーも、締め付けトルクも取扱説明書を見て確認しないとナメてしまう可能性がありますので注意しましょう。
もしナメたらリコイルで修正します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

  1. バイク整備マインド

    バイク整備における状況判断の考え方

  2. バイクの故障診断一覧表

    バイクの故障診断一覧表

  3. フロントブレーキキャリパー取り外し・取り付け方法

    バイクのフロントブレーキキャリパー取り外し・取り付け方法

  4. ステップバー交換方法

    ステップバーの交換方法

  5. リアブレーキスイッチ交換方法

    バイクのリアブレーキランプスイッチ交換方法

  6. トルクレンチを使う前にタップ・ダイスを掛ける必要性

    トルクレンチを使う前にタップ・ダイスを掛ける必要性

  7. [まとめ]バイク保険ノウハウ

    [まとめ]バイク保険ノウハウ

  8. シフトペダルの高さ調整方法

    シフトペダルの高さ調整方法

  9. バイクの定期点検事項と整備方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ホイールのリムテープの外し方
  2. ブレーキフルードは劣化すると茶色に近づく
  3. ブレーキ部品の役割をカンタン解説
  4. クラッチレバー可動部に注油しないと摩耗・フィーリング低下を招く
  5. クラッチケーブルのワイヤリングミス
  6. 2サイクルエンジンとは
「いいね!」押して頂ければ、マニアックなバイク整備情報を配信致します。

バイク整備の無料相談フォーム





バイク整備で分からない事が出てきましたら、お気軽に相談して下さい。基本、24時間以内にお返事致します。
ALLメンテナンスはバイクに愛情を注げるDIY整備オーナーを支援します。



例:VT250に乗っているのですが、3年程車庫に入れたまま乗らないでいたら、動かなくなりました。バッテリーとプラグは新品です。動くように整備したいのですが、アドバイス頂けますか?

チェックを入れて下さい

格安整備済みバイク情報

販売中

整備中

SOLDOUT

PAGE TOP